薬膳 資格 就職

薬膳の資格と就職

薬膳の資格と就職についてですが、薬膳の資格にはいろいろあります。
薬膳の資格を取ることで有利な就職先としては、飲食関係や薬局などがあげられます。

 

薬膳の資格には、薬膳インストラクター、薬膳コーディネーター、薬膳マイスター、薬膳アドバイザーなどがあります。薬膳の資格のほとんどは、規定のカリキュラムを修了しなければ取得することができません。薬膳の資格取得を目指すなら、通学もしくは通信講座を利用するとよいでしょう。
通学は同じ目標を持った仲間と共に学ぶことができるので、挫折しにくく資格取得しやすいですが、費用が高い、時間が拘束されるなどのデメリットがあります。

 

通信講座は、自宅など自分の好きな場所・時間に勉強することができ、費用も通学に比べると安くすみます。ただ、たいていはひとりでの学習となるでしょうから、挫折しやすいところがデメリットです。

 

しかし、通信講座では専任講師が質問や添削指導など行ってくれるので、わからないことがあったら質問することができますし、講座修了後には就職や転職をサポートしてくれるので、薬膳の資格を活かすことができます。
薬膳の資格取得の近道に、通信講座を利用してみてはいかがでしょうか。
まずは無料の資料請求から始めてみましょう!